javascriptリファレンス

CsImage

イメージ(画像)を扱うオブジェクトです。

継承関係

・以下のオブジェクトを継承しており、関数とプロパティを使用することが出来ます。

CsBase
CsParam

プロパティ

width
幅 ※読み取り専用
height
高さ ※読み取り専用

関数

CsImage( )
コンストラクタです。

書式 : CsImage ( )

戻り値
無し

load( file )
画像ファイルをロードします。

書式 : load ( file )

file
画像ファイル名(文字列)
戻り値
読み込み成功ならtrue、失敗ならfalse

setBaseType( type )
ベース計算タイプを設定します。
※デフォルト設定はfesです

書式 : setBaseType ( type )

type
データタイプは以下のいずれかを指定します(文字列)
"scene": シーンスクリプトタイプ
"fes": 画面スクリプトタイプ
戻り値
無し

setPlane( plane )
描画先プレーンを設定します。

書式 : setPlane ( plane )

plane
描画先プレーンオブジェクト
戻り値
無し

create( width, height )
空のイメージを作成します。

書式 : create ( width, height )

width
幅(値)
height
高さ(値)
戻り値
無し

copy( src, (x), (y), (w), (h) )
別イメージからコピーします。
※ブレンド率(α値)もコピーされます。

書式 : copy ( src, (x), (y), (w), (h) )

src
コピー元イメージオブジェクト
x
コピー先X座標(default: 0)
y
コピー先Y座標(default: 0)
w
コピーする幅(default: srcの幅)
h
コピーする高さ(default: srcの高さ)
戻り値
無し

copy( src, (sx), (sy), (x), (y), (w), (h) )
別イメージからコピーします。
※ブレンド率(α値)もコピーされます。

書式 : copy ( src, (sx), (sy), (x), (y), (w), (h) )

src
コピー元イメージオブジェクト
sx
コピー元X座標(default: 0)
sy
コピー元Y座標(default: 0)
x
コピー先X座標(default: 0)
y
コピー先Y座標(default: 0)
w
コピーする幅(default: srcの幅)
h
コピーする高さ(default: srcの高さ)
戻り値
無し

fill( (col), (x), (y), (w), (h) )
指定された色で塗りつぶします。

書式 : fill ( (col), (x), (y), (w), (h) )

col
色 0xAARRGGBB(default: 0)
x
塗りつぶし矩形のX座標(default: 0)
y
塗りつぶし矩形のY座標(default: 0)
w
塗りつぶし矩形の幅(default: 画像サイズ)
h
塗りつぶし矩形の高さ(default: 画像サイズ)
戻り値
無し