デバッグ機能

CS2システムがデバッグモードで動作している場合に限り、各種デバッグ機能が使用可能となります。

※デバッグモードはシステム側で設定されます

機能別

  1. ゲーム画面をキャプチャする
  2. 実行するシーンをゲーム中のテキストから選択する
  3. 実行するシーンをcstファイル名から選択する
  4. メッセージウィンドウのテキストをクリップボードにコピーする
  5. 変数などの内部パラメータを表示する
  6. VRAMの状態を確認する
  7. 画面上の画像を一時的に移動・サイズ変更し、パラメータを取得する

種類別

デバッグボタン
ゲーム画面上部にある、ウィンドウメニューの「デバッグ」です
シーンリスト
CS2システムを起動した際に開くダイアログです
ショートカットキー
デバッグモード中にキーボードから操作できる機能です