シーンスクリプトコマンドリファレンス

[tone]……カラートーン変更

このコマンド以降に読み込まれるイメージのr,g,bをパーセントで変化させます。
トーンテーブルで設定したトーンを使用することもできます。

※一度トーンを変更した後は、イメージバンクの初期化では通常状態に戻りません。

書式:[bg/cg/eg/fg/fw] (no) tone (r) (g) (b)

書式:[bg/cg/eg/fg/fw] (no) tone [table name]

no
バンクNo
r
赤の割合(def:100%)
g
緑の割合(def:100%)
b
青の割合(def:100%)
table name
トーンテーブルで設定した名称

※r,g,bの指定時、単位の「%」は省略しても構いません

例1:イメージの青みを強めて表示する

    cg 2 tone 100% 100% 200%
    cg 2 ba01_1
 //コマンド指定後にファイル読み込み

パラメータのr,g,b を省略すると、通常カラーに戻ります。

例2:例1の cg 1 を通常カラーに戻す

    cg 2 tone
    cg 2 ba01_1
 //同じファイルでも再度読み込む必要があります

例3:トーンテーブルで設定されたトーンを使用する

 //「tone01」が設定されている場合
    cg 2 tone tone01
    cg 2 ba01_1